木更津 縮毛矯正 美容院

木更津 縮毛矯正 エンパニ技術
木更津 縮毛矯正

縮毛矯正の持続性・期間
木更津 縮毛矯正

縮毛矯正レベルは、技術力で変わる。根元の癖が出ている状態です。この状態は、数ヶ月伸びたということですが、大体この状態でダメージが酷いと思いませんか?でも!綺麗。

高品質縮毛矯正美容院

美容院(美容室)のレベルは、技術力に左右され薬品がいくらよくてもそれを扱う美容師が、まったく毛髪のことを理解していなければ調節が利きません!

縮毛矯正という技術は、時間や薬品の濃度、つけ方、順序これらの条件を毛髪の環境状態に合わせなければダメージが出ます。

縮毛矯正剤ではないということを知っておいてください、薬品は、扱う美容師次第です!上手いとか、美しい美髪を作れるというレベルは、しっかりとした毛髪理論を身につけた美容師だからこそ結果を出せるということです。そんな美容院をお選びください。

木更津の縮毛矯正美容院

木更津で、エンパニ縮毛矯正を今美容関係者に紹介し始めたばかりなので、今しばらくお待ちください。
現在では、市原3件がこの技術を勉強し始めています、少しづつ美しく仕上がる環境になりつつあるので、後々ご紹介していきます。

エンパニでは、確実に品質を守れるサロンにその商標を使っていいただいておりますので、最低限エンパニ『エンジェルパニック』と名乗った時点で、失敗の無い確実な技術力を美容師は持っていると判断ください。

エンジェルパニックの練習段階をAGラスター技術といっています。

技術者が確実な階段を上がるのがエンパニのやり方です。信頼というものはそのような環境からではないと得られないと私どもは考えます。

もっと詳しく

『エンジェルパニック』情報を詳しく知りたい方は、

『エンパニ』で検索

縮毛矯正はなぜダメージになる?

縮毛矯正時に、毛髪内部の結合が乱れるためダメージはおこります。この結合が乱れる内容は、回復可能な不純結合状態と回復不可能な分解状態とに分かれます。よくビビリとか言われているブリーチや縮毛矯正で起こりやすい極度なダメージは、この分解ダメージです。これが起きている部分は直らないと結論づけたほうが良いでしょう!濃厚なトリートメント効果のある成分で形状を維持できたとしても、数週間でダメになるパターンが多く、やるとり切っていく方向性を考えたほうが良いと思います。なぜダメージになるかということですが、単純に薬剤や全ての技術で過度な作用を起こすのが、縮毛矯正技術です。一度毛髪内部の結合を薬品でぎりぎりまで切断する理論で作られています。ここをうまく扱わなければ、全てにおいてヒドイダメージにつながるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です